エコアクション21 環境活動
トップページ > エコアクション21 環境活動
2010年5月15日
エコアクション21 環境活動について

2010年5月14日に、環境省が定めた環境経営システムや環境報告に関するガイドラインにもとづく認証制度である「エコアクション21」に西部ビル管理株式会社がビル等の清掃業務において認証・登録されました。

地球環境問題が世界的に懸念されている今日、この問題に前向きに取り組むことは重大なことです。西部ビル管理株式会社は、ビルメンテナンス業を通して、環境負荷の低減に積極的に取り組みます。そのため、環境負荷を低減する環境経営システムを構築すると共に、これの継続的な活動を通して、社会的責任を果たします。

2010年5月
代表取締役 谷川 義行

 

※エコアクション21とは

「エコアクション21」とは 中小事業者等の幅広い事業者に対して、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。
[エコアクション21 ガイドラインは、環境省が策定し、認証・登録は、財団法人地球環境戦略研究機関 持続性センターが実施しています。]

エコアクション21 中央事務局サイト http://www.ea21.jp/ 別ウィンドウで開きます

平成27年度「北九州市環境にやさしい事業所」に選定されました

北九州市では、省エネルギー、省資源、生産性の向上などに効果がある環境経営システム「エコアクション21」の普及を進めており、平成27年10月1日、 エコアクション21認証・登録支援事業へ贈られる、平成27年度「北九州市環境にやさしい事業所」として選定されました。

平成27年度「北九州市環境にやさしい事業所」感謝状授与式 別ウィンドウで開きます

エコアクション21 環境活動レポート